小説家になろうの書籍化作品をまとめたサイトです。たまにブログも

なろう小説と暮らそう!

KADOKAWA/メディアファクトリー / MFブックス ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた ファンタジー 桂かすが

ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた 6

更新日:

小説情報

更新日時2018年05月22日

著者:桂かすが

作者ページ

長さ:1193379文字

総合得点:208221ポイント

ブックマーク数:70273

本の紹介

エルフの里を救ったマサルだったが、戦いでの疲労とドラゴン戦の際の汚水が原因で寝込んでしまう。復帰したマサルを待っていたのは、開拓地を新たな村とし、そこを統治してみないかというオルバからの提案だった。村を作ることには問題はなかったが、領主である伯爵との交渉は難航する。しかし、突如現れたリリによって、伯爵との交渉は強引にまとめられてしまうのだった。リリは一向にエルフの里を訪れないマサルに、業を煮やしてやってきたと言う。リリと共に里へ着くと、マサルたちを待っていたのは、エルフからの感謝!感激!雨あられ!村、防壁、城、新たな嫁、なんでも作る日常系パート開幕です!

公式サイトより

作品のあらすじ

 ◆書籍⑨巻5月25日発売! コミックヴァルキリーにて漫画版連載中です◆ ニートの山野マサル(23)は、ハロワに行って面白そうな求人を見つける。【剣と魔法のファンタジー世界でテストプレイ。長期間、泊り込みのできる方。月給25万+歩合給】――すぐに面接に行き、契約書にサインをする。だがその勤務先は異世界だったのだ。契約により強制的に異世界送りにされ、生き抜くためのチートを貰ったマサルだったが、衝撃の事実を告げられる。「この世界は20年で滅亡します」――ただのニートに世界の破滅は回避できるのか!? 

小説家になろう書報ページより

-KADOKAWA/メディアファクトリー / MFブックス, ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた, ファンタジー, 桂かすが
-, , , , , , , ,

Copyright© なろう小説と暮らそう! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.