異世界[恋愛]

ガン飛ばれさたので睨み返したら、相手は公爵様でした。これはまずい。

 アンジェリカ・レリオーズには前世の記憶がある。それは日本のヤンキーだったということだ。そんなアンジェリカだが、完璧な淑女である姉クリスタルのスパルタ指導の甲斐があって、今日はデビュタントを迎えていた。クリスタルから「何よりも大切なのは相手に下に見られないことよ」という最後の教えを、アンジェリカは「舐められなければいいんだな」と受け取ってしまう。順調に令嬢方への挨拶が進む中、強い視線を感じるアンジェリカ。視線の先を見つけると、どうやら相手はアンジェリカのことを睨んでいるようだった。「ガン飛ばされたら、睨み返すのは基本だろ」と相手を睨み返すのだが、どうやらその相手は公爵様だったらしい……。


女主人公 / 西洋 / ヤンキー / 公爵 / 恋愛 / コメディ要素あり / 姉妹 / 異世界転生
短編 2024/04/06 09:30更新
18,181字 47%
日間P
20
総合P
16,002
ブクマ
665
平均評価
8.72
感想数
9
レビュー
0
評価頻度
253.08%
評価P
14,672
評価者数
1,683
週間読者
741
日間イン
14回
ベスト
8位
最終取得日時:2024/05/17 12:10
※googleにインデックスされているページのみが対象です