異世界[恋愛]

「お前を愛するつもりは無い」って、自分は愛されてる前提なのは何でですの?

ある国の王都で人気のパテスリーのサロンで、公爵令嬢のリリーローズが友人たちと集まって先日あった王弟殿下の送別会での、婚約破棄騒動を話した。それを聞いた友人たちと男性が別れた女性にずっと好かれていると思い込むのはなぜかという話しになっていった。ただ、お友だち同士で話しているだけの短編です。暇潰しにでもしていただければと思います。

ESN大賞6 / ギャグ / 女主人公 / 西洋 / 近世 / 日常 / ハッピーエンド / 婚約破棄 / 王弟 / 嫌みな婚約者
短編 2024/04/07 19:14更新
4,301字 54%
日間P
10
総合P
17,520
ブクマ
613
平均評価
8.34
感想数
9
レビュー
0
評価頻度
318.6%
評価P
16,294
評価者数
1,953
週間読者
1,050
日間イン
13回
ベスト
3位
最終取得日時:2024/05/17 12:10
※googleにインデックスされているページのみが対象です