異世界[恋愛]

あたしが利己的な聖女だということを、あなただけが知っている

商家の娘キリコ・イートンは『聖女』の加護持ちだ。通常は洗礼式で加護が判明し、その力が発現するものなのだが、キリコは洗礼式前から聖女の力を使いこなすことができた。キリコは『聖女』であるせいで国に縛られるなんて真っ平ごめんだったので、洗礼式で聖女の力を駆使し、加護を見極める魔道具を誤魔化した。一方子爵家令息ジェームズは、他人がどんな加護を持つかわかる『相見』の加護持ち。ジェームズはイートン商会への婿入りを前提とした顔合わせでキリコと出会う。

魔王 / ハッピーエンド / 異世界恋愛 / 聖女 / 自分勝手 / 現実的な野望
短編 2024/03/31 07:48更新
6,327字 38%
日間P
86
総合P
30,978
ブクマ
1,102
平均評価
8.89
感想数
18
レビュー
1
評価頻度
293.65%
評価P
28,774
評価者数
3,236
週間読者
15,867
日間イン
16回
ベスト
1位
最終取得日時:2024/04/22 12:07
※googleにインデックスされているページのみが対象です