異世界[恋愛]

人質令嬢の遺書

エミール王国は、周辺諸国を傘下に収めようとする帝国に長年苦しめられてきた。
その帝国から国を護るために、王国の第一王子リシャールの婚約者にして、王国有数の公爵の娘であるエレノア・メリダンは人質として帝国に差し出された。

だがそんな状況も、周辺諸国が打倒帝国のために連合軍を組み始めたことで一変することとなる。
帝国を打ち倒すチャンス。
けれどエミール王国は、エレノアを人質にとられているため身動きがとれず……。
そのことを憂いたエレノアは、見張りの目を盗んで幽閉場所を抜け出し、断崖絶壁から身投げした。
結果、人質という憂いがなくなったエミール王国は連合軍に参加し、見事帝国を打ち倒すことができた。

それからほどなくのことだった。
エレノアの幽閉場所を調べていた連合軍の兵士が、彼女の遺書を発見したのは。

公爵令嬢 / 王子 / 遺書 / 怪物 / カクヨムにも掲載
短編 2022/11/20 21:32更新
2,468字 34%
日間P
62
総合P
16,792
ブクマ
736
平均評価
8.42
感想数
34
レビュー
0
評価頻度
247.28%
評価P
15,320
評価者数
1,820
週間読者
77,583
日間イン
11回
ベスト
3位
最終取得日時:2022/12/04 12:07
※googleにインデックスされているページのみが対象です