異世界[恋愛]

さようなら。大好きだった故郷

不作が続き、魔物が増え、彼女は『災厄の魔女』と呼ばれた。

人攫いに遭って初めて踏み入れた国は豊かな土地だった。
死を覚悟したその土地で、人の暖かみを知り、大事な人を得た。
心を開いた彼女は、自分の真の正体を知ることとなる……。

恋愛 / ちょっとシリアス / 切ない系 / ざまぁ / 魔法
短編 2022/11/21 09:58更新
8,999字 23%
日間P
58
総合P
8,732
ブクマ
373
平均評価
8.04
感想数
23
レビュー
0
評価頻度
266.22%
評価P
7,986
評価者数
993
週間読者
46,340
日間イン
8回
ベスト
11位
最終取得日時:2022/12/04 12:07
※googleにインデックスされているページのみが対象です