異世界[恋愛]

10円魔力の駄菓子ごはん~錬金術じゃなくてただの料理です~

異世界召喚されたものの、その日のうちに役立たずだと追放されました。
ここは一度でも食べたことのある物を魔石で出せるというとても便利な世界なのですが、私の魔力はレベル1。パンすら出すことが出来ずに、駄菓子生活に突入です。――え?駄菓子を食べたい?代わりにパンを食べさせてもらえますか?……って、まずいっ。この世界のパン、おいしくないですっ!もういいです!自分でパンくらい焼きます。って、待って、食材探しから始めないと駄目なの?いや、ついてこなくてもいいですけど……え?チィロールチョコレートでお供します?ポーション?私の作っているのは野菜スープです!
*別サイトにも重複投稿*

異世界転生 / 異世界転移 / 日常 / ほのぼの / 女主人公 / ESN大賞4 / 集英社小説大賞3 / チート / 123大賞2 / グルメ / スローライフ / 錬金術 / 勘違い / OVL大賞8 / コミックスピア大賞2 / HJ大賞3 / BANG01
全123話連載中 2022/08/06 12:00更新
167,517字 (1361.9字/話) 31%
日間P
66
総合P
10,244
ブクマ
2,604
平均評価
8.74
感想数
633
レビュー
2
評価頻度
22.12%
評価P
5,036
評価者数
576
週間読者
17,292
日間イン
16回
ベスト
85位
最終取得日時:2022/08/07 12:12
※googleにインデックスされているページのみが対象です