異世界[恋愛]

「お前を愛することはない」と言われても私はちっとも構わなかった。だって欲しかったのは、優しい夫ではなく綺麗なお家だったから。

子爵令嬢サロメは、飲んだくれの父親、意地悪な継母、手癖の悪い異母妹とともにおんぼろ屋敷に住んでいた。

ある日彼女は、実家の借金を肩代わりしてもらう代わりに、訳ありの侯爵令息の婚約者になる。引っ越し初日、彼女は婚約者からお前を愛することはないと言われてしまった。

しかしめげない彼女は、病人のような婚約者の世話を甲斐甲斐しく行う。すると徐々に婚約者は元気を取り戻し始め、彼女との距離も縮まり始める。

ところがある日、異母妹がサロメの婚約者の子どもを妊娠したと屋敷に押しかけてきた上、彼女を追い出そうとしてきて……。

理想のお家を追い求めたヒロインと、献身的な彼女に惚れこんだ純情なヒーローの恋物語。

作者的にはハッピーエンドです。

女主人公 / 人外 / 西洋 / 近世 / 日常 / ハッピーエンド
短編 2024/04/05 20:03更新
7,997字 48%
日間P
26
総合P
32,554
ブクマ
1,472
平均評価
8.56
感想数
0
レビュー
1
評価頻度
235.12%
評価P
29,610
評価者数
3,461
週間読者
1,637
日間イン
15回
ベスト
1位
最終取得日時:2024/05/17 12:10
※googleにインデックスされているページのみが対象です