ハイファンタジー[ファンタジー]

面倒事が向こうから走ってきた。恐るべき速さで。

どうしようかなぁ。どうすればいいかなぁ。
あの国にも悪いことをした。

でもあの王太子も王太子だ。いくら印象を良くするためだと言っても、あの態度は無い。
八つ当たりしても許されると思う。

「逃した魚は大きかっただろう。思い知るが良い!」というシリーズの5つ目です。→https://ncode.syosetu.com/s8970h/

女主人公 / 西洋 / ヒストリカル
短編 2024/04/09 17:50更新
6,702字 34%
日間P
-
総合P
10,678
ブクマ
492
平均評価
8.05
感想数
37
レビュー
0
評価頻度
244.72%
評価P
9,694
評価者数
1,204
週間読者
884
日間イン
9回
ベスト
5位
最終取得日時:2024/05/17 12:10
※googleにインデックスされているページのみが対象です