異世界[恋愛]

気高きバラは太陽を欲する〜婚約破棄された私は騎士団長として生きることに決めました。なのに、あなたは寄って来る!? 近づくな! 笑顔を見せるな! 絶対に好きにはならん!!〜

美人で聡明。
剣技は男勝り。
でも内面は純真な乙女で、料理は下手くそ。
そんな主人公、ロォサは、女ばかりで構成された薔薇《ローズ》騎士団の団長をしていた。

彼女の悩みは背が高いこと。
そして、周りから「かっこいい」と言われることだった。

ある日、王室主催のダンスパーティーに参加する。
背の高いロォサがダンスに誘われるはずもなく。
そんなことを悩んでいると、彼女を誘ってくれる男性が現れた。
イケメンのカベル男爵である。
彼に見染められた彼女は、瞬く間に婚約までするのだった。

幸せな日々が続いたある日。
突然、彼から婚約破棄をされてしまう。
実は、遊びだった、というのだ。

絶望した彼女は、騎士団長として生きることを決意する。
もう男は必要ない。と訓練に勤しむのだった。

そんなある日。
ゴブリンの侵攻を食い止めるべく、討伐会議が行われた。
そこに現れたのがアリオス伯爵。
彼はとてつもないイケメンで、太陽のような、眩しい笑顔の持ち主だった。

カベルに遊ばれたロォサは、そんな彼を毛嫌いする。
しかし、彼は何かと理由をつけては彼女に近づいてくるのだった。

騎士団長として生きることを決意した彼女に、なぜか寄ってくるスパダリ。
それもそのはず、彼女は見た目に反して、純真で優しくて、可愛い性格の持ち主だったのだ。
ロォサの可愛さに気がついた男たちは、益々、彼女に惚れてしまうのだった。

一方、ロォサを振ったカベル男爵は衰退していく。
ロォサに酷いことをした、この男をアリオス伯爵が放っておくはずはないのだ。

R15 / 婚約破棄 / ざまぁ / ハッピーエンド / 溺愛 / 相思相愛 / 女主人公
全17話完結 2022/08/03 12:20更新
55,298字 (3252.8字/話) 36%
日間P
-
総合P
654
ブクマ
99
平均評価
7.13
感想数
2
レビュー
0
評価頻度
64.65%
評価P
456
評価者数
64
週間読者
-
日間イン
0回
ベスト
圏外
最終取得日時:2024/05/17 12:55
※googleにインデックスされているページのみが対象です