異世界[恋愛]

義姉の代わりに、余命一年と言われる侯爵子息様と婚約することになりました

エディスは不幸な事故で両親を失ってから、引き取られた父の実家のオークリッジ伯爵家で、義父母となった叔父夫婦と、義姉となった従姉妹のダリアに冷たい仕打ちを受けていた。

ある時、オークリッジ伯爵家に、伯爵家が多額の借財をしているグランヴェル侯爵家の長男、ライオネルとの縁談が舞い込む。この縁談は実は訳ありで、顔合わせの場で、病に侵されたライオネルの姿を見て慄いたダリアが両親に懇願した結果、エディスが彼女の代わりにライオネルと婚約することになった。

「ごめんね、こんな僕と婚約だなんて。僕は医師から余命一年と言われているから、結婚までは持たないと思う。申し訳ないけれど、一年だけ我慢してもらえる? 一年間の婚約契約だと考えてもらって構わない」

そう言う誠実そうなライオネルのことを、エディスは献身的に支え始める。この世界から、魔法の力は随分昔にほぼ失われたと言われている中で、実はエディスには、親から受け継いだ特殊な能力があった。

エディスがライオネルの側で支えるようになってから、彼は奇跡的な回復をみせ、元の美しい姿を少しずつ取り戻し始める。そんな彼はすっかりエディスのことを溺愛するようになり……。

ハッピーエンドのラブストーリーです。

***2022/8/3夜と8/4朝のランキングで、日間総合1位になりました。どうもありがとうございます。***

(タイトルは変更の可能性があります)

身分差 / 魔法 / 溺愛 / 微ざまぁ / ハッピーエンド
全15話連載中 2022/08/06 21:15更新
34,809字 (2320.6字/話) 52%
日間P
4,926
総合P
31,354
ブクマ
9,128
平均評価
9.27
感想数
13
レビュー
0
評価頻度
15.48%
評価P
13,098
評価者数
1,413
週間読者
726
日間イン
8回
ベスト
1位
最終取得日時:2022/08/07 12:06
※googleにインデックスされているページのみが対象です