異世界[恋愛]

バツ3の看取り夫人と呼ばれていますので捨て置いてくださいませ

クロネリア・ローセンブラート男爵令嬢の最初の結婚は十三歳の時だった。
当時クロネリアには文を交わすだけだけれど、想い合う相手ハンスがいた。
派手な人生ではないけれど、穏やかな結婚を夢見て暮らしていたクロネリアだったが、すべては、借金まみれの父の思惑によって打ち砕かれてしまった。
高齢で余命わずかな伯爵に見初められ、高額な結納金目当てに嫁がされたのだ。
異母姉妹のガーベラに恋人ハンスまで奪われ……。

※イメージしやすいように、バツ3という現代用語をあえて使っていますが、お許し下さいませ。

ハッピーエンド / 婚約解消 / 異世界恋愛 / 異母姉妹の裏切り / 運命に諦めモード / どんでん返し / けなげなヒロイン / 切ない
短編 2022/09/15 12:01更新
14,263字 38%
日間P
1,224
総合P
55,514
ブクマ
3,432
平均評価
9.11
感想数
73
レビュー
1
評価頻度
155.57%
評価P
48,650
評価者数
5,339
週間読者
69,171
日間イン
18回
ベスト
1位
最終取得日時:2022/10/03 12:07
※googleにインデックスされているページのみが対象です