異世界[恋愛]

氷魔法のアイス屋さんは、暑がり神官様のごひいきです。

■書籍化・コミカライズ1巻9月1日発売■
「君との婚約は破棄させてもらう。正直言って僕は君のような女性がタイプじゃないんだ」
――ある日、庶民の娘アルメは、婚約者の浮気の現場に遭遇してしまった。そしてその場で婚約破棄をくらい、呆然として帰宅する……。
もう家族もいない一人ぼっちの自宅にて、改めて将来のことを考えた時、ふと思いついた。『氷魔法の才能をいかして、アイス屋でもオープンしようかな』と。

アルメは前世の記憶をヒントにして、今までこの街になかったデザート、『アイス』を売り始めた。そのアイスに、たまたま縁のできた男がハマって常連客となっていく。男の名前はファルクというらしい。

――ちょうど時を同じくして、街には一人の上位神官が来訪していた。
人々が熱狂する新しい神官様は、神秘的な雰囲気で見目麗しい『白鷹』と呼ばれる従軍神官だそう。……でも凛々しい姿は仕事中だけ。オフに見せる素の姿は、素朴で癒し系、飾らない雰囲気の人だった。
そんな白鷹は変姿の魔法で容姿を変えて、お気に入りのアイス屋へと通う日々。アルメはファルクの正体――実は神官『白鷹』である、ということに気が付くことなく、良い友人として関係を深めていく。

――いつの間にやら、すっかり白鷹ファルクの特別なお気に入りになっているとは、思いもせずに。

(※設定ゆるめ。女性主人公の日常(仕事)と恋愛が主軸の物語です)

R15 / 残酷な描写あり / 異世界転生 / 身分差 / 日常 / 婚約破棄 / 女主人公 / イケメン / 仕事 / お菓子作り / 剣と魔法 / 微ざまぁ
全254話完結 2023/03/02 19:06更新
1,057,039字 (4161.6字/話) 35%
日間P
28
総合P
131,988
ブクマ
28,642
平均評価
9.5
感想数
58
レビュー
4
評価頻度
27.44%
評価P
74,704
評価者数
7,860
週間読者
6,784
日間イン
5回
ベスト
161位
最終取得日時:2024/04/18 01:16
※googleにインデックスされているページのみが対象です