ハイファンタジー[ファンタジー]

【完結】魔王を倒してスキルを失ったら「用済み」と国を追放された勇者、数年後に里帰りしてみると既に祖国が滅んでいた

「勇者カナタよ、お前はもう用済みだ。この国から追放する」

魔王討伐後一年振りに目を覚ますと、突然王にそう告げられた。

魔王を倒したことで、俺は「勇者」のスキルを失っていた。
信頼していたパーティメンバーには蔑まれ、二度と国の土を踏まないように察知魔法までかけられた。
悔しさをバネに隣国で再起すること十数年……俺は結婚して妻子を持ち、大臣にまで昇り詰めた。

かつてのパーティメンバー達に「スキルが無くても幸せになった姿」を見せるため、里帰りした俺は……祖国の惨状を目にすることになる。

※ハピエン・善人しか書いたことのない作者が、「追放」をテーマにして実験的に書いてみた作品です。普段の作風とは異なります。
※カクヨムさんにて同一名義にて掲載予定です

オリジナル戦記 / 男主人公 / 勇者 / 西洋 / 中世 / 追放 / パーティ / ダーク / スキル / ネトコン11 / 魔法
全5話完結 2023/02/10 18:00更新
10,408字 (2081.6字/話) 39%
日間P
-
総合P
35,010
ブクマ
2,826
平均評価
8.97
感想数
51
レビュー
2
評価頻度
115.78%
評価P
29,358
評価者数
3,272
週間読者
325
日間イン
0回
ベスト
圏外
最終取得日時:2024/04/12 12:37
※googleにインデックスされているページのみが対象です