異世界[恋愛]

【短編】追放された聖女は王都でちゃっかり暮らしてる「新聖女が王子の子を身ごもった?」結界を守るために元聖女たちが立ち上がる

「ジョセフィーヌ、聖なる力を失い、新聖女コレットの力を奪おうとした罪で、そなたを辺境の修道院に追放いたす」謁見の間にルーカス第三王子の声が朗々と響き渡る。
「異議あり!」ジョセフィーヌは間髪を入れず異議を唱え、証言を述べる。
「証言一、とある元聖女マデリーン。殿下は十代の聖女しか興味がない。証言二、とある元聖女ノエミ。殿下は背が高く、ほっそりしてるのに出るとこ出てるのが好き。証言三、とある元聖女オードリー。殿下は、手は出さない、見てるだけ」
「ええーい、やめーい。不敬罪で追放」
追放された元聖女ジョセフィーヌはさっさと王都に戻って、魚屋で働いてる。そんな中、聖女コレットがルーカス殿下の子を身ごもったという噂が。王国の結界を守るため、元聖女たちは立ち上がった。

R15 / 残酷な描写あり / ヒストリカル / 聖女 / 追放 / 結界 / ハッピーエンド / ざまぁ / 王子 / 不敬罪
短編 2022/09/16 01:19更新
5,603字 59%
日間P
128
総合P
20,580
ブクマ
981
平均評価
8.57
感想数
0
レビュー
0
評価頻度
221.51%
評価P
18,618
評価者数
2,173
週間読者
53,195
日間イン
11回
ベスト
2位
最終取得日時:2022/10/03 12:07
※googleにインデックスされているページのみが対象です