異世界[恋愛]

男女の機微は難解

女騎士ジェナは聡明で優秀な主君ハロルドを尊敬している。
ある日、帝国から皇女が避暑にやってくることになり、ジェナはハロルドから相談を受ける。

「……私は、女性と話すことが出来ないのだ……」
「……ええと、普通に話せば良いのでは?」
「どきどきしちゃう」

異性に慣れていない主君とそれをフォローする女騎士の話。

身分差 / ヒストリカル / 恋愛 / 女騎士 / 国王 / 男女主従祭 / 婚活 / ハッピーエンド / コミックスピア大賞2
全9話完結 2022/08/01 18:00更新
33,610字 (3734.4字/話) 39%
日間P
458
総合P
7,212
ブクマ
708
平均評価
9.32
感想数
14
レビュー
0
評価頻度
87.85%
評価P
5,796
評価者数
622
週間読者
3,047
日間イン
9回
ベスト
16位
最終取得日時:2022/08/07 12:06
※googleにインデックスされているページのみが対象です