ハイファンタジー[ファンタジー]

私、能力は平均値でって言ったよね!

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、10歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。
 自分が以前、栗原海里(くりはらみさと)という名の18歳の日本人であったこと、幼い少女を助けようとして命を落としたこと、そして、神様に出会ったことを……。

 少々出来が良過ぎたために周りの期待が大きく、思うように生きることができなかった海里は、望みを尋ねる神様にこうお願いしたのであった。
『次の人生、能力は平均値でお願いします!』

 なのに、何だか話が違うよ!

 3つの名前を持つ少女、うっかりS級ハンターなんかにならないように気を付けて、普通に生きて行きます。
 だって、私はごく普通の、平凡な女の子なんだからね。いや、ホント。

1~13巻まで、アース・スターノベルから書籍化。
14巻(2021年1月7日刊行)からは、スクエニの新レーベル、『SQEXノベル』から刊行。
コミックス(アース・スターノベル)、スピンオフコミックス『私、日常は平均値でって言ったよね!』(アース・スターノベル)共々、よろしくお願いいたします。(^^)/

R15 / 残酷な描写あり / 異世界転生 / 転生 / チート / 異世界 / 魔法 / 少女 / 学園 / ギルド / 魔物 / 女主人公
全561話連載中 2022/05/17 00:00更新
1,975,356字 (3521.1字/話) 34%
日間P
38
総合P
486,247
ブクマ
152,639
平均評価
9.35
感想数
29,292
レビュー
37
評価頻度
12.68%
評価P
180,969
評価者数
19,357
週間読者
73,541
日間イン
1,722回
ベスト
2位
最終取得日時:2022/05/21 02:23
※googleにインデックスされているページのみが対象です