異世界[恋愛]

「冤罪で婚約破棄して申し訳ない」ですか?いえ、今更謝ってももう遅いです。

公爵家のアリス・プレスコットは、婚約者の王子であるロバート・ハイド、王子の側近で公爵家のドミニク・エドマンド、騎士団長の息子のレオ・ウォーカーから『平民のフィオナ・ハリソンを虐めて学園から追放した』という冤罪をかけられる。

しかし、真実は全く違う。
フィオナは三人の強烈なアプローチに嫌気がさして自ら学園を出て行きたがっただけだ。

三人の勘違いによりアリスは謂れのない糾弾や罵倒を受ける。

そしてロバートたちはアリスに対し、

「フィオナが受けたされたことと同じことをお前にしてやる!」

と宣言し、堂々とアリスに対して嫌がらせを行うようになった。

教科書を引き裂き、持ち物を目の前で全て燃やした。
挙げ句の果てには王族としての権力を使い学園から追放しようとしてきて……。

「勘違いで冤罪をかけてしまって申し訳ない……? いえ、今更謝ってももう遅いんですが?」


※かなり気分を害する恐れがあります。
※アルファポリス様にも掲載しています。

R15 / 残酷な描写あり / 悪役令嬢 / 冤罪 / 婚約破棄 / ざまぁ / ざまぁ要素あり / 公爵令嬢 / 女主人公 / 学園
全6話完結 2023/01/19 21:57更新
13,889字 (2314.8字/話) 43%
日間P
60
総合P
12,778
ブクマ
1,064
平均評価
7.87
感想数
9
レビュー
0
評価頻度
127.26%
評価P
10,650
評価者数
1,354
週間読者
48,982
日間イン
14回
ベスト
7位
最終取得日時:2023/02/07 12:07
※googleにインデックスされているページのみが対象です