異世界[恋愛]

後に神爵に見初められる彼女は、嘘を吐く。〜親友を裏切って王太子妃となった聖女は、焦がれた王子に恨まれたけれど後悔はありません。〜

聖女エーリアは、生涯ただ一つの願いを使って、親友から彼女の婚約者を奪った。

予知によって知った、やがて来る親友の死を回避する為に。

だからエーリアは嘘をつく。

ーーー私も王太子殿下が好きだから、奪ったのだと。

悪役令嬢 / 女主人公 / 西洋 / 中世 / 婚約破棄 / 聖女
全2話完結 2022/08/04 12:44更新
4,893字 (2446.5字/話) 12%
日間P
3,254
総合P
5,444
ブクマ
244
平均評価
8.68
感想数
0
レビュー
0
評価頻度
234.02%
評価P
4,956
評価者数
571
週間読者
-
日間イン
3回
ベスト
6位
最終取得日時:2022/08/07 12:05
※googleにインデックスされているページのみが対象です