異世界[恋愛]

次期王妃に選ばれなかったのはもう別にいいのだけれど、ではこの国の全てを頂きますね

テンペスト帝国の皇女レベッカは、隣国であるエトランジェ王国の王妃となる為に王宮の奥にある【試練の塔】で他の二人の王妃候補たちと競い合っていた。競争相手である三人はいつの間にか友情を育み……叶わない秘密の恋も共有した。三人の王妃候補の内、選ばれるのは一人だけ。けれど、王太子のライオネルはあろうことか、平民の娘を王妃にすると言い放ち……。

ざまあからの恋愛を目指しました。楽しんで頂けると幸いです。

皇女 / 教師 / 秘密の恋だった / ざまあ? / ハッピーエンド
短編 2022/09/22 00:46更新
18,291字 65%
日間P
112
総合P
11,338
ブクマ
559
平均評価
8.38
感想数
7
レビュー
0
評価頻度
218.07%
評価P
10,220
評価者数
1,219
週間読者
37,259
日間イン
9回
ベスト
9位
最終取得日時:2022/10/03 12:06
※googleにインデックスされているページのみが対象です