ハイファンタジー[ファンタジー]

私の周りは喩えるなら秋かしら。冷たい風を予感させるような。

私はこんな時怒ったり悲しんだりすべきなのかしら。
知っている?泣くのも怒るのも、とっても疲れてしまうのよ?

「逃した魚は大きかっただろう。思い知るが良い!」というシリーズの4つ目です。→https://ncode.syosetu.com/s8970h/

シリアス / 女主人公 / 西洋 / ヒストリカル / 婚約破棄 / 離婚
短編 2024/04/05 16:18更新
4,378字 8%
日間P
10
総合P
10,882
ブクマ
439
平均評価
8.01
感想数
31
レビュー
0
評価頻度
284.51%
評価P
10,004
評価者数
1,249
週間読者
605
日間イン
12回
ベスト
15位
最終取得日時:2024/05/17 12:10
※googleにインデックスされているページのみが対象です