異世界[恋愛]

売られた聖女は異郷の王の愛を得る

聖女の力に守られたエヴァンデル王国。
公爵令嬢セシーリアは、ついこの間まで、この国の聖女だった。
しかし、ある事件で、セシーリアには聖女としての力が足りないと言われ、聖女としての任を解かれてしまう。
婚約者だった王太子は、新しい聖女と婚約を結ぶためにセシーリアとの婚約を破棄し、それどころか国に残りづらいだろうと、聖女の力を求める遠方の国へ行ってくるようセシーリアに告げた。
エヴァンデル王国に支払われる大金と引き換えに異国フェーグレーンに旅立つセシーリア。
そこで待っていたのは、体を瘴気に蝕まれ意識を失っている、まだ若く美しい王だった。
※他サイトにも投稿しています。
※2022/5/10本編完結
※番外編を投稿中

R15 / 残酷な描写あり / 聖女 / 婚約破棄 / ざまぁ
全48話連載中 2022/05/20 18:00更新
158,759字 (3307.5字/話) 34%
日間P
292
総合P
13,054
ブクマ
2,015
平均評価
8.91
感想数
8
レビュー
0
評価頻度
50.27%
評価P
9,024
評価者数
1,013
週間読者
36,197
日間イン
11回
ベスト
8位
最終取得日時:2022/05/21 12:09
※googleにインデックスされているページのみが対象です